2018年01月一覧

投資判断に役立つ情報が豊富でも利益を出し続けるのは難しい

株式、債券、不動産、投資信託、為替など、現在は多くの投資対象があります。 これらの投資対象は、基本的に元本が保証されていないので、利益を生むこともあれば損失が発生することもあります。だから、投資する際は、投資対象についてより多くの情報を入手し、利益を生む確率が高く、損失が発生する確率が低いものを選ばないと投資で成功することはできません。 しかし、どんなに多くの情報を入手できても、必ずしも利益を得られるとは限りません。