2017年10月一覧

公的な制度の不安を煽る投資の勧誘には疑問を持つべき

電話なりダイレクトメールなりで、投資の勧誘を受けたことがあるでしょうか。 電話による投資の勧誘は断るのが面倒なのでかかって来ない方が良いのですが、ダイレクトメールであれば暇なときに読めばいいので特に煩わしく感じることはありません。むしろ、ダイレクトメールは、こちらが何もしなくても情報を提供してくれるので時間を無駄にせずに情報収集できるメリットがあります。 電話でもダイレクトメールでも、年金や健康保険など公的サービスの不安を煽って投資を勧誘してくる場合があります。こういった手法での勧誘には疑問を持つべきです。